【漢方薬】を含む記事

漢方薬、服用の心得
1976年に漢方薬の健康保険適用が厚生労働省によって承認され、以後は公的な医療機...

この記事のタグ

体を巡る三つの流れ「気」「血」「水」
漢方薬の選択は、治療が必要な人の体質・体力・抵抗力・病状進行を見極めた上で行われ...

この記事のタグ

咳・痰の悩み、気管支炎と漢方
風邪を引き込んでも手当を受けたら、やがて熱は下がり関節の痛みも治まっていきます。...

この記事のタグ

めまいの対策には?
漢方医学では、人体に三つの流れが巡っていることが認められています。この流れが乱れ...

この記事のタグ

子供の腹具合について
子どもは、特に幼い場合は、胃や腸の区別無しに「お腹が痛い!」と訴えます。急性の場...

この記事のタグ

冷え性とは一体なんでしょう?
「私は冷え性で・・」このような会話を聞いたことがない人はまずいないでしょう。 そ...

この記事のタグ

本人にしか分からない辛さ、鼻アレルギー
この頃になって鼻アレルギーに悩む人が増えました。特に春先の花粉症は一大事の様相と...

この記事のタグ

このような人が虚証タイプ
漢方医学では病名や症状だけで処方を行うことはしません。個々の体質・体力・抵抗力・...

この記事のタグ

漢方薬、保険診療が可能なエキス製剤と煎じ薬
せんじ薬とエキス製剤の二大分類がある漢方薬のうちで、健康保険が適用されるのはエキ...

この記事のタグ

漢方における陰陽
漢方医学の根本は古代中国の「陰陽五行説」に基づいています。これは大自然の成り立ち...

この記事のタグ

神経痛には何が良いのでしょう?
一口に神経痛と言って全般的な治癒方法があるかに聞こえますが、神経痛とは文字通り神...

この記事のタグ

胃潰瘍と胃炎には
胃潰瘍や胃炎の症状改善に漢方薬は有効です。症状別に薬を紹介しましょう。 ○鳩尾(...

この記事のタグ

漢方薬の由来
長年の臨床経験が体系化された漢方医学に基づいて、薬効の認められた動植物や鉱物をい...

この記事のタグ

漢方薬が効果を上げる疾患と漢方専門医
○月経痛に代表される周期的な疾患 ○花粉症と言った季節の変わり目に始まる疾患 ○...

この記事のタグ

虚証と実証
漢方薬の処方には「証」と呼ばれる前提が欠かせません。患者個々に体質・体力・抵抗力...

この記事のタグ

おねしょの治し方(漢方でおねしょを治す)
我が意に反して布団を濡らす夜尿症、おねしょは複雑に要因が絡んでいます。自律神経系...

この記事のタグ

漢方薬は風邪にどう対処して来たか?
「風邪は万病のもと」という諺があります。「風」という文字は漢字の由来を訪ねると「...

この記事のタグ

不眠症に有効な処方は?
医学の流れは大まかに言って、西欧医学と漢方医学の二大潮流に別れています。不眠症対...

この記事のタグ

現代薬と漢方薬の併合効果とは?
西洋医学によって作られた薬品には、往々にして副作用があります。それは患者にとって...

この記事のタグ

漢方が示す、月経異常について
女性特有の病気に対して、西洋医学だけでは残念ながら充分な対策はできていません。 ...

この記事のタグ

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

漢方の効果で健康を保つ術:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://beauty459.com/kanpou/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

SEO対策済みテンプレート